「美しき地方の時代」と「新陳代謝可能な日本」の創造を目指し・・・

Info

2017/03/08
中国・上海大学 管理学院(MBAコース)にて、
リスクマネジメントに関する講義を行いました。
また、同大学 コンピュータ科学技術学院では、
ウェブデザインとECをテーマに講義を行いました。

管理学院サイトでの紹介(※外部サイト)>>こちら
2016/11/03
「アジアビジネスのグランド・デザイン13」
(桜梅通信176号)を掲載しました。
2016/03/11
東日本大震災から5年。
2011年3月当時、連載していた日経BPのコラム「現代リスクの基礎知識」で発表した論文を再掲しました。
「東日本大震災(1)リスクマネジメントとツイッター力」

「東日本大震災(2)リーダーシップ、計画停電、メディアCSR」

      連載バックナンバー一覧(※外部サイト) >>こちら

2015/06/12
日経産業新聞(2015年5月1日号)11面に、
海外出張先での危険回避のための留意点についての
インタビュー記事が掲載されました。

注目ニュース

分野別   イノベーション関連  アジア関連  リスク関連
月別    2017年 1月  2月  3月  4月  5月  6月
      2016年 1月  2月  3月  4月  5月  6月
           7月  8月  9月  10月  11月  12月

(2017/06月上旬現在)

【アジア】ハウステンボス 2020年上海進出へ
大型リゾート施設、ハウステンボス(佐世保市)の沢田秀雄社長が2017年6月7日、2020年を目標にテーマパークを開設する方針を明らかにした。投資額は1000億~2000億円規模の見込み。上海近郊が有力視されている。(2017/06/07)
【イノベーション】宿泊者への無料スマホ貸し出しサービス、日本展開へ
宿泊者にスマホを無料で貸し出すサービスが、2017年7月、東京のロイヤルパークホテルで始まる。香港のベンチャー企業「Tink Labs」が2012年に始めた「handy」というサービス。客室に備え付けてあるAndroidスマホは、宿泊期間中は自由に持ち出して使える。国内通話と国際電話の通話料、データ通信料が無制限で無料。ホテル側は1室あたり月額980円で導入可能。日本ではTink Labsとシャープが出資した合弁会社がサービスを提供、6月1日に同サービス開始を発表した。(2017/06/02)
【イノベーション】日本版GPS「みちびき」打ち上げ成功
三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2017年6月1日午前、準天頂衛星「みちびき」2号機を、種子島宇宙センターから打ち上げ、成功した。みちびきはGPS同様、携帯端末で位置情報が得られる衛星で、1基が日本上空をカバーするのは1日約8時間、24時間運用には3基以上必要になる。みちびきは、2010年に打ち上げられた1号機と今回の2号機に続いて、年内にあと2基を打ち上げる予定。4基体制で、2018年4月から実用化される見込み。(2017/06/01)
【イノベーション】グーグルアシスタント、日本語版提供開始
グーグルの日本法人が2017年5月29日、スマートフォン向けに、会話型AI「グーグルアシスタント」の日本語版の提供を始めたと発表した。ホームボタンの長押し、または、「OK、Google」と話しかけることで利用できる。(2017/05/29)
【リスク】比南部ミンダナオ島に戒厳令
フィリピンのドゥテルテ大統領は5月23日夜、南部ミンダナオ島に「戒厳令」を布告した。南部の一部地域では40年あまりにわたって、イスラム系過激武装組織と政府との間で紛争が続いているが、戦闘の激化にともなって、軍や警察に死傷者が発生し、急速に治安が悪化しているための措置。今回の戒厳令は60日間の期間限定だが、状況によって期間延長、地域拡大の可能性もありうる。(2017/05/24)