「美しき地方の時代」と「新陳代謝可能な日本」の創造を目指し・・・

注目ニュース

2017年3月

イノベーション

資生堂、掛川工場にヒト型ロボットを導入
資生堂は2017年3月23日、掛川工場(静岡県)のメーキャップ製品組み立てラインに産業用人型ロボットを試験導入したと発表した。作業者1人、ヒト型ロボット2台で組み立てを行う。化粧品業界では初めての取り組み。(2017/03/23)

日本とドイツ、IoT連携強化
日本とドイツが第4次産業革命の実現に向け連携を強化する。国際情報通信技術見本市「CeBIT2017」に合わせて安倍総理大臣や世耕経産相らがドイツを訪問中だが、閣僚級で「ハノーバー宣言」に署名し、協力関係を本格化させる。産業技術総合研究所とドイツの人工知能研究所(DFKI)などが覚書を締結し、IoTや人工知能に関する共同研究を進めていくことになる。(2017/03/20)

ドコモと未来シェアがAI運行バス
NTTドコモと、未来シェア(はこだて未来大学発のベンチャー)が、AIを活用したバスの運行に乗り出すことを発表した。2018年度中にモビリティサービスプラットフォームの実用化をめざす。中小型のバス・ワゴン車で、決められたルートを時間通りに運行するサービスではなく、利用希望者の数やいる場所に応じて、AIが最適な運行時間やルートを出して、柔軟に変更できる仕組みを目指す。(2017/03/09)

LINEがAI基盤発表
バルセロナで開催中の「MWC2017」でLINEが、クラウドAIプラットフォーム「Clova(クローバ)」を発表した。韓国NAVERとの共同開発プロジェクト。これを搭載したスマートスピーカー「WAVE」を2017年夏、日本と韓国で発売する予定。音声認識により、ニュースや天気などの情報サービスが利用できるほか、音声で家電のスイッチオンオフなどができるようになる。将来的に、LINEが事業を展開する各国に順次提供していく。(2017/03/02)

アジア

朴前大統領を逮捕
韓国のソウル中央地裁は2017年3月31日、検察が請求していた朴槿恵前大統領(65)に対する逮捕状を発付した。親友のチェ・スンシル被告がサムスングループから巨額の賄賂を受け取ることを支援していた疑い。前大統領は容疑を否認している。正式に起訴されるまで最大20日間、勾留され、有罪の場合、10年以上の実刑を受ける可能性がある。(2017/03/31)

香港、行政長官選挙
香港で2017年3月26日、行政長官選挙が行われ、即日開票された。政府のトップである行政長官に、支持率が低迷している林鄭月娥(キャリー・ラム)氏(59)が当選した。女性初の行政長官となる。2012年から政府ナンバー2の政務官を務めていた。中国の習政権は、林鄭氏の当選を確実にするため、親中派候補の一本化を図り、前財務官の曽俊華(ジョン・ツァン)氏(65)の出馬断念を狙っていたが、最終的に曽氏も立候補。中国政府の政治的干渉に不満を抱く香港市民の間では、曽氏の支持率のほうが林鄭氏を上回っていた。(2017/03/27)

北朝鮮、マレーシアが、相互に相手国民の出国禁止
北朝鮮政府は2017年3月8日、同国に滞在するマレーシア人の出国を禁止する措置を発表した。これを受けて、マレーシア政府も、北朝鮮国籍者のマレーシアからの出国を禁止する対抗措置を明らかにした。金正男暗殺事件の発生以来、両国の対立は深まってきている。(2017/03/08)

リスク

東芝、半導体事業の分社化へ
東芝の臨時株主総会が2017年3月30日、幕張メッセで開かれた。米原子力事業の巨額損失を穴埋めするため、半導体事業の分社化を経営側が要求、承認された。4月1日に「東芝メモリ」として新会社が発足する。東芝の2016年度の損失は国内製造業過去最悪の1兆100億円に拡大する見込み。(2017/03/31)

てるみくらぶ破産
格安海外ツアー中心の旅行会社てるみくらぶ(本社・東京都渋谷区)が2017年3月27日、東京地裁に破産を申請した。負債額は151億円の見込みで、このうち約99億円が一般旅行者約3万6000人の旅行代金。2年ほど前から新聞広告に力を入れ始めたが、経費がかさんで資金繰りが行き詰まった。(2017/03/27)



お問合せは こちら