「美しき地方の時代」と「新陳代謝可能な日本」の創造を目指し・・・

会社概要

国際戦略デザイン研究所は、2003年1月に発足した新しいタイプのシンクタンクです。

過去20年間の調査研究分野、コンサルティング分野での経験を活かし、メンバーがそれぞれの専門領域を確立しながら機動力を発揮し、新しい組織や、ネットワーク構築のあり方を意識したコンサルティングおよびシンクタンクとしての提言を行っております。

社名 株式会社国際戦略デザイン研究所
International Strategy Design & Research, Inc.
代表取締役 林 志行
資本金 1,000万円
設立 2003年1月8日
連絡先 info@isd-r.com
事業内容 1)コンサルティング
2)調査研究
3)セミナー、シンポジウム企画・運営
4)書籍、連載、ウェブなどによる情報発信
主な取引先 内閣府、経済産業省、総務省
北海道、沖縄県
アジア生産性本部
日立製作所、NTT西日本、NTTドコモ
日経BP社、日本能率協会、小学館
日刊工業新聞社、東京新聞、朝日新聞
ニッポン放送

これまでの歩み

時代の流れに即した様々なテーマについて、独自の視点からのアプローチで調査分析、情報発信活動を行っております。

2003-2007
企業の社会的責任体制評価プロジェクト
(エコマネジメント、CSR)
2006-2008
社会人大学院格付け
2006-2008 首都直下地震対策に係る調査研究
2007 欧州のイノベーション先進企業研究、視察ツアーコーディネート
2007- 日本企業の「ものづくりDNA」強化に関する研究
2010- 新幹線の海外輸出戦略検討
2012 次世代携帯情報端末のコンセプトデザイン
2013 宇宙関連市場の開拓、人材育成に関する研究
2014-2015 ウェアラブル関連調査及びプロダクト企画

コンサルティング等の詳細実績